教育施設を取り巻く環境

近年、少子化による学生数の減少によって、学生の取り合いが激化しています。たくさんの学校の中から選ばれる学校になるためには、「教育の質」をはじめ、「快適な教育環境」を提供し、魅力ある学校でなければなりません。

技術の進展は著しく、システムの機能が高度化しており、学校における設備は“単に利用するもの”から“活用を促し支援するもの”に変化してきており、その設備をストレスなくスムーズに導入することが必要です。

きんでんが提供できる技術

お客さまによっては導入するシステムごとに管理部署が異なったり、部分的に関与する部署が存在したりと、ひとつのシステムを導入するだけでも、その掌握すべき範囲は広いことが多いです。また、システム導入時には、電源容量や空調の冷却能力等、他設備への影響を考慮する必要があります。このため、導入するシステムが快適に運用できるよう、計画段階から検討をしておくことが重要です。さらには、将来の拡張性、障害時の復旧対応性なども求められます。

当社は、総合設備業として培ってきたノウハウを最大限に活かし、トータルコーディネータとしてお客さまの計画をご支援させていただきます。