会社情報 TOP
会社概要
事業内容
事業所
関係会社
人材育成・研究開発
人材育成
研究開発
環境に対する取り組み
採用情報
資材調達

パンフレットダウンロード

人材育成
きんでん学園
「心・技・体」の三位一体をめざして
「きんでん学園」は創業10周年事業として設立された半世紀以上の歴史を誇る当社の教育訓練の牙城です。
5500坪の敷地内には研修施設はもとより、設立時からの教育方針である「心・技・体」三位一体の全人教育を行うための宿舎、実習場があります。
教育・訓練設備としてネットワーク工事・一般工事の新入社員教育を主体とした設備が完備されており品質・安全を重視した実践的教育訓練を実施しています。
企業発展の為には「人材育成」がかかせません。「きんでん学園」は半世紀以上にわたり当社の優秀な人材を育成してきました。
今後も技術・技能教育の拠点として期待されております。
きんでん学園全景現場実習出動風景
きんでん学園全景(兵庫県西宮市)
現場実習出動風景 静座風景
現場実習出動風景 静座風景
人材開発センター
東日本での技術・技能教育の拠点
「人材開発センター」は、創業50周年事業の一環として1995年に千葉県印西市に設立されました。
5,800坪にもおよぶ広大な敷地内には研修棟をはじめ宿舎、体育館、グラウンド、テニスコートなどが整備され、東日本での技術・技能教育の拠点として活用されています。
人材開発センター(千葉県印西市)
人材開発センター全景(千葉県印西市)
センター内の各施設を用いた研修風景 センター内の各施設を用いた研修風景
センター内の各施設を用いた研修風景
研修棟内には基礎技術から専門技術までをシミュレーションできる設備も完備され、未来を展望した実践的教育を実施。高度情報技術にも対応できる優秀な人材の育成に取り組んでいます。
 総合設備エンジニアリング企業として業界をリードしつづける”技術のきんでん”「人材開発センター」はそのポジションをより強固なものにするために、一般工事の教育の拠点として西日本の「きんでん学園」とともに、両輪で成果をあげています。
海外人材育成
海外への技術移転協力および支援
当社は、海外への人材育成支援を1972年から開始し、これまでインドネシア、シンガポール、マレーシア、フィリピン、ベトナム、ブラジル、モンゴルなどから多数の研修生を受け入れてきました。当社で技術を学んだ研修生たちは、自国において、電気工事技術者のリーダーとして活躍する一方、我が国の良き理解者として民間外交の一翼を担っています。

研修生の実習風景 研修生の実習風景
研修生の実習風景
ベトナム・レチホンガム校「きんでん教室」
ベトナム・レチホンガム校「きんでん教室」
 また、2014年7月、ミャンマーで「ミャンマーAGTI協会」に住友商事株式会社と共に技術支援を行い、電気工事の職業訓練施設をヤンゴン市内のGTIインセイン・キャンパス内に「サクラ-インセイン テクニカルコース」を設立しました。訓練設備としては、きんでん学園をモデルとした教材を設け、送配電工事コースおよび一般電気工事コースの訓練を行っております。2015年3月には、第一期生(38名)が卒業。国内の電気工事系の会社へ就職し、国内の発展に向け活躍しています。
研修生の実習風景 研修生の実習風景
研修生の実習風景
サクラ-インセイン テクニカルコース第一期生の修了式
サクラ-インセイン テクニカルコース
第一期生の修了式
このページのトップへ
サイトのご利用について | 個人情報の取り扱いについて Copyright(c) Kinden Corporation. All rights reserved. きんでん