営業案内 TOP
事業内容
電気設備
計装設備
情報通信設備
空調・衛生設備
内装設備
土木設備ほか
海外工事
省エネ&リニューアル
新エネルギー
お客さま24時間サポートシステム
事業領域
技術情報
施工事例
商品情報
ESCO事業
当社の同事業への取組みをご紹介します。
土木設備ほか 技術情報
管内補修システム
管内テレビカメラを利用して、非開削で、地下埋設管を補修
電力ケーブル入線孔管路(Φ125、Φ150)の補修(管折損などによる段差の整形、障害物の除去など)の際に、路面や地面を掘削することなく、TV カメラで監視しながら管路の内面を切削できるTV カメラ一体型ツインカメラ付管内切削機を搭載した「管内補修システム」を開発。
設備概要
従来のようにTV カメラと切削機を別のマンホールから入れる必要がなく、1 箇所のマンホールから操作できるため、作業効率が一段と向上するとともに、施工コストも30 %以上削減することができます。
ポイント切削システム図
ポイント切削システム図
切削機全景図
切削機全景図
 
特長
2 台のCCD カメラの搭載
監視筒の先端にCCD カメラを2 台搭載し、切削機本体に固定。1 台で進行方向を監視しながら、もう1 台で切削機のカッターヘッドを追跡します。遠隔操作によるカメラ操作などの微妙な調整が容易になり、作業効率が大幅にアップします。
360 度旋回できるアーム
遠隔操作でアームを360 度旋回できるため、状況に応じた補修を行えます。
空気圧による固定
切削時の機器本体の固定は、空気圧のパッカー圧により行います。
お問い合わせ窓口
電力本部 電力工事部
TEL 06-6375-6198
技術情報TOPに戻る このページのトップへ
サイトのご利用について | 個人情報の取り扱いについて Copyright(c) Kinden Corporation. All rights reserved. きんでん