営業案内 TOP
事業内容
電気設備
計装設備
情報通信設備
空調・衛生設備
内装設備
土木設備ほか
海外工事
省エネ&リニューアル
新エネルギー
お客さま24時間サポートシステム
事業領域
技術情報
施工事例
商品情報
ESCO事業
当社の同事業への取組みをご紹介します。
電気設備 技術情報
磁界低減対策
低周波磁界の影響に磁界低減の2つの新発想
設備概要

私たちが日常暮らす建物内では、エレベーターの移動時や電気室、電力ケーブルからも磁界が発生しています。また、屋外の送電線や鉄道、道路などの交通機関でも変動磁界が発生します。
磁界の影響を受ける機器にはMRI、電子顕微鏡、電子ビーム描画装置、コンピュータ画面、テレビなどがあります。テレビのブラウン管などの電子ビーム利用機器は、外部からの磁界の影響でビームが屈曲し、画像の揺れや変色といった症状が起こります。
このような磁界障害の可能性があるオフィスビル、情報センター、半導体工場、集合住宅、研究所、病院など多種多様な建物に対し<きんでん>は最適な磁界低減対策を提案いたします。

特長
ケーブルラック用磁気シールド
磁場測定・磁界計算
現地に出向き、磁界測定をします。また、各種資料から発生磁界を推定します。
解析・簡易設計
最適素材やシールド形状の検討をします。
詳細設計
経済性・施工性を総合的に考慮して、各部材の形状・加工方法、シールド範囲および仕上げ方法などの詳細を決定します。
施工/報告書
施工後、シールド効果を確かめる測定をおこない、その結果をお客さまにご報告します。
磁場キャンセラ装置
磁気シールドルームのような強磁性素材で囲む必要が無いので、低価格、短期施工を実現できます。
設置調整をおこなうためのプログラムを内蔵しているので設置、移動が容易です。
直流変動磁界から、交流磁界(〜200Hz)まで対応できます。
制御部分は低消費電力の素子で構成されており、必要とする電力は60w以下です。
磁場キャンセラ装置の概要
お問い合わせ窓口
京都研究所
TEL 0774-73-0730
技術情報TOPに戻る このページのトップへ
サイトのご利用について | 個人情報の取り扱いについて Copyright(c) Kinden Corporation. All rights reserved. きんでん